あたりまえを、つくる。Trinitiez

Youtube

Trinitiez NEWS

テナントの争奪戦が始まった!

Vol.10 | 2020年9月

今号の注目記事は『中山の視点』。昨年までとはあらゆる側面が異なる今、SCとテナントに何が起きているかを考察しています。ぜひ、ご一読ください。


【祝・開店】CASACOLORが2店舗新規オープン!

サロンクオリティの最上級カラー専門店、CASACOLOR様が今月、あかやまJOY店(茨城県古河市)、FUJI MALL吹上店(埼玉県鴻巣市)への出店を弊社と共に実現されました。
出店を計画されているテナント様、そしてテナントをお探しのSC様、弊社では出店交渉・契約・サービス選定等、ご出店までのあらゆるプロセスにコンサルティング致します。ぜひ、ご相談ください。


中山の視点:テナントの争奪戦が始まった!

弊社代表 中山亮 [ SC経営士 | SC協会業務広報グループ 副グループ長 ]が、SC業界の今と未来を考察します。

① 1-6月で1,160区画が純減

日経MJ 9/23号に既存の2,800SCを対象とした調査が掲載されました。衝撃の内容で、2020年の上半期で1,160区画が空きとなったという結果が掲載されています。コロナ禍による消費の減とテナントの出店意欲減退による退店の加速・百貨店型SCの閉鎖など複数要因による過去最大規模の退店の連鎖が起こっています。
9/28に配信が開始されたSC協会関東甲信越支部のオンライン研修の私が講演しておりますセミナーでも、ストライプインターナショナルの遠藤部長とのインタビューを動画で配信しております。協会の会員の方は非常に面白い内容ですのでぜひご覧ください。その中でも、遠藤部長から「5-6月の2か月SCが休業したことで約200億円のキャッシュが入ってこず、4,000名の社員の給与は払い続けていた」というお話が出ています。今後の出店先は協力してくれるSC優先、その分歩合は高めに払うと明言されています。某メガネチェーンの開発部長からも「出店先の9割以上がSCだった為、役員会で郊外路面など新たな出店先を探すように指示があった」という話も聞きました。テナントは、必死で未来を模索しています。
今、SCで起こっていることはテナントの争奪戦です。

② 教科書(=過去の常識)を変える時代が来ている

動画でも話しておりますが、今最も大事なことは旧来の常識に囚われないで目の前にある現実と向き合いながら少しでもお客様に価値を届けるためにテナントに出店をして頂ける環境を整えること。ディベロッパー側だけの理屈を通し、自分たちだけが利益を得る時代が終わり、一時的には敷金や内装の負担をしてでも出店への道を作ることです。今はテナント側の買い手市場で「テナントがSCを選ぶ時代」であることをきちんと認識しないと、話はできるけれどなぜか出店契約に至らないという交渉が相次ぐ可能性があります。
テナント側は冷静に、多くのSCから情報を得て選別を始めているのです。

③ 現代はSCも情報戦。外部企業を有効活用

SC全体の動向としてはSC白書2020をご覧ください。実はこの10年でSCテナント賃料は約2割下落しています。ですがSC売上高が増加しているのは、単にSCの面積が増加しているからで、相殺されて伸びているように見えていた業界だった、ということがわかりました。
では、どう戦うのか。それは情報です。
・今、出店意欲のあるテナントはどこか
・コロナでもうまくいく施策は何か
・他社の実例を有効活用
こうしたことを弊社を含めた外部企業を活用し、自社に落とし込む。SCの運営費用に今まで含まれにくかった「業務委託料・コンサルティング費」を計上し、自社の運営を外部企業のサポートで活性化することこそ、現代型ディベロッパーに求められる大事な要素だと考えます。
幸い、飲食・サービスを中心にまだまだ出店意欲旺盛な店舗は存在します。私どももまた、冷静に意識の高いSCへ意欲の高いテナント様をご紹介し続けていきます。

おかげさまでSC協会の講座では今後も毎月のように私が登壇しお話をさせて頂く機会がございます。こうした機会や問い合わせ・ご相談を通じ、1つでも多くのSCの方々とコロナ時代を生き抜く強いSCづくりについてお話する機会があればと願っています。


セミナー・講習等のご案内

弊社代表、中山が講師を務めるセミナーが、日本ショッピングセンター協会(SC協会)主催で行われます。詳しくはこちらをご覧ください(動画の視聴は一部、SC協会会員限定です)。
・9/28~ 関東甲信越支部WEBセミナー「ウィズコロナ時代に求められるテナント支援」
・10月  SC協会セミナー ※リアル/WEB配信「SCにおける販売促進の意味・事例」
・11月  SC協会セミナー ※予定「SCにおける危機管理/コロナ対策」
・11月  SC協会セミナー ※予定「コロナ時代のSC開業」
・11月  SC協会冠セミナー 東京電機大学・大学院講演(全3回)
     「SCのデジタルテクノロジー最前線」※渋谷某SCでの最先端VX実例講習を含む


『専門家派遣集中支援事業』活動のご報告

本年度より復興庁様に採択されました上記の事業で認定を受けて東北地方の商業施設へのコンサルティングを本格化しております。国の支援に基づく弊社の派遣事業ですので、該当の商業施設の方々だけでなく、どんな内容を実施しているかご興味のある方はお知らせください。老朽化した施設のV字回復モデル構築からコンセプト・収支予算の再策定まで、日本でも数少ないSC専門企業としてのプロの視点でコンサルティングを実施しております。


ホームページ、リニューアルのお知らせ

10月より弊社ホームページが順次更新され、新しくなります。
・業務内容更新
・実績のリアルタイム掲載
・採用
等のページが新しくなり、リアルな今の状況をご確認頂けます。ぜひチェックしてみてください。


トリニティーズ・NEWS No.10はいかがでしたでしょうか。本メールのご意見、ご感想をぜひ、トリニティーズにお寄せください

back number

上記「メルマガ配信を希望する」より、必要事項をご記入の上、
お問い合わせタイプ「メルマガの配信希望」を選択してください。

※配信希望をいただいた次号より配信いたします。配信されない場合はお手数ですが、直接お電話にてお問い合せください。
【電話番号/ 03-6277-6348 】